10大ニュース 2012 

   東日本大震災でも大きな被害を受けた県東部を5月、竜巻が襲い、11人が重軽傷を負ったほか、建物被害が続出した。東京電力福島第1原発事故はまたも難題を突き付け、秋から指定廃棄物の最終処分場問題で揺れた。師走の衆院選では「自民王国」が復活した。激動の中、夏のロンドン五輪で県勢が大活躍し、次々とメダルを獲得。県民に勇気と感動を与えた。下野新聞の読者が選んだ県内十大ニュースで、2012年を振り返る。