ゆるキャラグランプリで佐野市の「さのまる」が優勝、萩野公介選手の水泳世界選手権での活躍とともに県民に夢と希望を届けた。足利鑁阿寺の国宝指定、足利銀行の再上場などと合わせ、トップ10の顔ぶれは例年より明るい話題が多い1年に。一方、9月に矢板市などで発生した竜巻、10月の季節外れの暑さなど、今年も「異常気象」が県民の印象に残ったようだ。読者が選んだ県内十大ニュースとともに2013年を振り返る。

2013年県内10大ニュース