【2016】 防災×伝える 自治体ネットメディアの内側

2016年1月1日 05:00
★栃木県内自治体のSNSアカウント
(順不同。災害情報を発信するもの。下野新聞社デジタル編集部調べ)

【ツイッター】
・大田原市(公式) https://twitter.com/city_Ohtawara
・真岡市 https://twitter.com/mokacityhall
・下野市 https://twitter.com/city_shimotsuke
・宇都宮市役所 https://twitter.com/city_utsunomiya
・栃木県広報課 https://twitter.com/pref_tochigi
・矢板市役所 https://twitter.com/YAITA_CITY
・鹿沼市 https://twitter.com/kanuma_city

 県内広域水害と鹿沼市のネット活用 県内広域水害の発生時は市サイトへのアクセス数増に加え、市ツイッターも特別警報発表などの内容が多数拡散され、フォロワーも数日内で600人近く増加。「警報などのツイートは特に積極的に拡散してくれる方がいる。感謝したい」と広報班。2015年12月8日現在も災害対策本部を設置しており、トップページに水害関係の情報を掲示し続けている。

・栃木市 https://twitter.com/Tochigi_City_01
・さくら市役所 https://twitter.com/sakura__city
・那須塩原市 https://twitter.com/NasushiobaraCit
・佐野市 https://twitter.com/SanoCity_PR

 佐野市のツイッター 東日本大震災を契機に、2011年7月、アカウントを開設。「運用ポリシー」を策定し、防災・行政情報の提供、観光情報などのPRを目的としている。投稿は主に政策調整課広報広聴係が担当。日常の投稿は担当者の裁量にゆだね、柔軟に速報を行っている。15年4月には、市ホームページのトップ画面にツイッターの投稿を大きく表示するようにした。

・足利市 https://twitter.com/ashikaga_city
・那須烏山市 https://twitter.com/Nasu_Karasuyama

・一覧リスト(下野新聞社デジタル編集部作成)
https://twitter.com/smtk_soon/lists/%E6%A0%83%E6%9C%A8%E7%9C%8C%E5%86%85%E3%81%AE%E8%87%AA%E6%B2%BB%E4%BD%93

【フェイスブック】
・栃木市 https://www.facebook.com/TochigiCity
・佐野市 https://www.facebook.com/SanoCityPR
・鹿沼市 https://www.facebook.com/kanuma.city.promotion
・大田原市 https://www.facebook.com/ohtawara
・さくら市 https://www.facebook.com/city.sakura
・上三川町役場 https://www.facebook.com/kaminokawa.town
・益子町 https://www.facebook.com/town.mashiko
・壬生町長 https://www.facebook.com/mibutown.smile
・塩谷町役場 https://www.facebook.com/%E5%A1%A9%E8%B0%B7%E7%94%BA%E5%BD%B9%E5%A0%B4-%E4%BC%81%E7%94%BB%E8%AA%BF%E6%95%B4%E8%AA%B2-137663603096663/
・那須町 https://www.facebook.com/town.Nasu

★下野新聞社のSNSアカウント一覧
http://www.shimotsuke.co.jp/info/sns