施設内を彩るイルミネーション

 【那須塩原】塩野崎の那須ガーデンアウトレットで、約20万個の発光ダイオード(LED)を使ったイルミネーションが施設内を彩り、来場者らを楽しませている。

 冬の恒例行事で、オープン10年を迎えた今回は「雪の王国」がテーマ。正面玄関前の高さ約10メートルのツリーや、新設したドーム型のフォトスポットなどに青や白をメインとしたLEDを飾り付けた。

 友人と買い物で訪れた北栄町、会社員大久保麻未(おおくぼまみ)さん(30)は「ブルー系の光が、落ち着いた感じですてき」と見入っていた。

 点灯時間は午後4時~7時。1月31日まで。