9日午後1時10分ごろ、JR湘南新宿ライン大宮駅の線路で発煙が確認され、一時運転を見合わせた。現場確認などを行い、同1時40分ごろに運転を再開した。

 下り3本が最大34分遅れ、約1700人に影響した。