協定書を交わした真瀬町長(左)と五十嵐会長

【野木】町は4月から、町内の空き家情報を提供する「空き家バンク」を始める。