さくら市向河原の国道293号で20日夜、軽乗用車がガードパイプに衝突し男性が死亡した事故で、さくら署は21日、死亡した男性の身元は高根沢町、アルバイト男性(55)と発表した。死因は病死(脳幹出血)だった。