「祝 還暦コンサート」で熱唱する森昌子=仙台市内

(写真提供・おんがく工房)

(写真提供・おんがく工房)

「祝 還暦コンサート」で熱唱する森昌子=仙台市内 (写真提供・おんがく工房) (写真提供・おんがく工房)

 第2部は自身のヒット曲を歌い上げ、澄んだ歌声を観客の心に届けた。「私のデビュー当時は歌謡界の全盛期。同年代のお客さまが一緒に歌ってくれるのがうれしい」。森はステージで自在に時代をさかのぼり、観客も若い自分に戻って歌唱を楽しむ。

 舞台から客席に降りるコーナーでこの日、森がマイクを向けたのは宇都宮から来た女性だった。「えーっ、私の古里から来てくださった」と笑顔が弾けた。

 普段の生活でも「栃木」や「宇都宮」と耳にすると気持ちが動くという。「番組ロケで宇都宮を訪れると『この店変わっていない』などと懐かしい。子ども時代に見上げたオリオン通りのアーケードは、とても大きかったですね」

 テレビのバラエティー番組に出演したり、ナレーションを担当したり、活動の幅を広げている。「でも私は歌手ですから、皆さんに歌で恩返ししたい。全身全霊を込めてお届けするのが今年一番の目標です」

   ◇    ◇   

 「祝 還暦コンサート」は県内2会場で開催。11日は宇都宮市文化会館(午後6時)、31日は佐野市文化会館(午後2時、同6時の2回)。

 【略歴】もり・まさこ 1958年、宇都宮市生まれ。テレビ番組「スター誕生!」の初代グランドチャンピオンとなり歌手デビュー。NHK紅白では司会とトリを務めた。昨年10月、新曲「あなたの愛に包まれながら」発売。

【とちぎ ここが好き】

 「昌子」の名前は、祖父が宇都宮二荒山神社でいただきました。七五三のお参りもここです。デビュー記念発表会をここで開いた時は、本当に多くの皆さんが来てくれてすごかった。私にとって縁が深い、大切な場所です。