「今年、前厄なんです。たくさん良い役(厄)がついて良い役者になれれば」と話す大島優子=都内

ポーズを取る大島優子。「この靴、かわいいんですよ」=都内

「今年、前厄なんです。たくさん良い役(厄)がついて良い役者になれれば」と話す大島優子=都内 ポーズを取る大島優子。「この靴、かわいいんですよ」=都内

 復帰作となったのがドストエフスキー原作の舞台「罪と罰」。2月に全公演を終え「共演者の皆さんの演技が色とりどりで、それを一つのものにしていく作業も本当に巧みだった」と充実感を漂わせる。

 今秋スタートするNHK連続テレビ小説「スカーレット」ではヒロインの幼なじみ、熊谷照子を演じる。「幼なじみとしても、熊谷照子という役としても、女性が頑張る姿を見せられるように強い気持ちで挑んでいきたい」

 読者へのメッセージを頼んだところ「あんまり栃木のことを宣伝してなくてすみません」とまさかの謝罪。「本当はね、栃木大好きなので、これから盛り上げていきたいと思っています」。地元愛あふれる笑みがこぼれた。

 【プロフィル】おおしま・ゆうこ 1988年生まれ。本県出身。2006年、アイドルグループ「AKB48」に加入し、2014年に同グループ卒業。女優としての活動を本格化。ドラマ「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます」(TBS)、「東京タラレバ娘」(日本テレビ)など出演多数。

【とちぎ ここが好き】

 (壬生町の)蘭学通りが好きです。活性化されたらいいなって。益子町にすごくかわいいカフェとか増えているじゃないですか。あんな風になったらいいなって願ってます。