21日午後4時20分ごろ、鹿沼市深程の資材置き場で火災があり、屋外に積まれた丸太など約50本、約35平方メートルを焼いた。けが人はなかった。

 鹿沼署によると、利用者がごみを焼いた火の消火が不完全で、材木に燃え移ったという。