記念館完成で祝福に訪れた大物歌手の面々。船村さん(前列中央)と思い出話に花を咲かせた=2015年4月

「道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣」の目玉施設「船村徹記念館」

記念館3階カウンターから望む日光連山

3D眼鏡を着用して鑑賞する「夢劇場」の一場面。目の前で歌手が歌っているかのような臨場感がある

船村さんが作曲を手掛けた中の約460枚のレコードジャケットが一堂に展示されている

記念館完成で祝福に訪れた大物歌手の面々。船村さん(前列中央)と思い出話に花を咲かせた=2015年4月 「道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣」の目玉施設「船村徹記念館」 記念館3階カウンターから望む日光連山 3D眼鏡を着用して鑑賞する「夢劇場」の一場面。目の前で歌手が歌っているかのような臨場感がある 船村さんが作曲を手掛けた中の約460枚のレコードジャケットが一堂に展示されている

ページをめくると、「船村メロディー」が今も多くの人たちの心の中に生き続けていることが伝わってきた。