国内外の世界遺産が楽しめる宇都宮パルコのレゴ展

日光東照宮をはじめ、国内外の世界遺産が楽しめるレゴ展

国内外の世界遺産が楽しめる宇都宮パルコのレゴ展 日光東照宮をはじめ、国内外の世界遺産が楽しめるレゴ展

 【宇都宮】国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産活動を支援するチャリティーアート企画「PIECE OF PEACE(ピース・オブ・ピース)」が19日、馬場通り3丁目の宇都宮パルコで始まった。5月31日まで。

 展示は6年ぶり3回目。今回は34カ国にある53の世界遺産をレゴブロックで紹介している。

 メイン会場の4階には、約2万5千ピースを使ったサグラダ・ファミリアをはじめ、日光東照宮の陽明門や昨年登録された長崎の大浦天主堂などを展示。初日は開店と同時に多くの買い物客が来場し、市内の主婦斎藤康子(さいとうやすこ)さん(75)は「大浦天主堂や軍艦島など行ったことがある作品が並び、感慨深い。実物とは違った良さがありますね」と感心した様子で眺めていた。

 午前11時~午後8時。入場無料。(問)同店028・611・2111。