野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は19日、埼玉県の上尾市民球場で武蔵と対戦し、6-7でサヨナラ負けを喫した。今季初の連敗で通算成績は4勝3敗。

 栃木GBは九回裏に3番手で登板した抑えの金本享祐(かねもときょうすけ)が、先頭打者に痛恨のサヨナラ本塁打を浴びた。

 次戦は20日午後1時から、佐野市運動公園野球場で福井と対戦する。