リピーターも多いストロベリーショートケーキ(手前)。ブレンド(右)は浅いりから深いりまで選べる

 毎月最終週は新コーナー「喫茶みや」。街なかで立ち寄りたいカフェや甘味処を紹介します。

   ◇    ◇

 JR宇都宮駅東口のすぐそば、今年で36周年を迎える。

 入り口近くのショーケースには、ストロベリーチーズケーキやフルーツタルトなど8種類のホールケーキがずらりと並ぶ。眺めているだけでもおいしそう! スタッフの杉山恭平(すぎやまきょうへい)さん(35)が「この時季はイチゴのケーキがお薦め」と教えてくれた。

Web写真館に別カットの写真

 選んだのは、ストロベリーショートケーキ(税別450円)とブレンドコーヒー(同530円)。ケーキセットだと、ドリンクが100円引きになる。

 同ショートケーキは11月上旬から6月中旬ごろまでの限定商品で、県産とちおとめがぜいたくに盛られている。さっぱりとした生クリームとイチゴの甘酸っぱさで、たちまち完食した。シーズン中、これを目当てに足を運ぶリピーターが多いのもうなずける。

 平成の自分をねぎらい、定番のバナナマロンパイ(同410円)も注文。チョコクリームとマロンペーストの2層の相性が抜群だ。

 ランチ(同1100円)も人気で、週替わりパスタかオムライスに加え、飲み物とケーキが選べる。令和(れいわ)の始まりに行ってみようっと♪

 メモ 宇都宮市元今泉1の23の5 福田ビル1階▽営業時間 午前11時半~午後8時(日曜日は7時)▽定休日 月曜(祝日の場合は翌日休み)▽(問)028・635・8234