ライトアップされた園内で催しを楽しむ人たち=29日午後7時15分、那須町高久乙

 那須町高久乙の那須ハイランドパークで、ゴールデンウイーク中限定の夜のイルミネーションが施設内を彩り、来場した家族連れなどを楽しませている。

 Web写真館に別カットの写真

 開園40周年事業の一環。長さ30メートル、幅約12メートルの「テントモール」には、国内最大級という184台のLEDフルカラースポットライトを設置。赤や青、虹色などカラフルな光が次々と表情を変えて辺りを照らしているほか、並木や広場など計300台のスポットライトが園内を華やかな雰囲気で包んでいる。

 29日午後6時に千葉県松戸市から妻(48)、娘(4)と来園したという会社員久米智之(くめともゆき)さん(49)は、観覧車の中からイルミネーションを眺めた。「すごくきれいで子どもも喜んだ。遅く来ても楽しめていいですね」と話していた。

 イルミネーションなどの夜間特別営業は午後6時~8時。5月5日まで。