【小山】横倉新田の温浴施設「みつば湯楽院令和の湯」は、21日投開票の参院選で投票した18、19歳の有権者の入浴料を同日に限り無料とし、21~23日の3日間は投票を済ませた有権者の入浴料をほぼ半額の300円とする。

 「選挙割」と題したサービスで、導入するのは今回が初めて。投票所で申告すれば受け取れる投票済み証明書を提示するのが条件。ただし、証明書を発行していない自治体もある。

 同施設の運営会社では、選挙割導入の意図について「多くの方々に政治への関心を高めていただきたい。若い世代の投票の一助になれば」としている。