本村署長から感謝状を受ける粂川さん

 【佐野】佐野署は16日、「思いやり110番」の実践者として田沼町、幼稚園教諭粂川昌彦(くめかわまさひこ)さん(34)に感謝状を贈った。

 思いやり110番の制度は、交通事故の被害者になる恐れのある人を発見した際、110番することで事故防止に協力してもらおうと、県警が2008年にスタートさせた。

 粂川さんは7月15日夜、田沼町の車道上に81歳の女性が座り込んでいるのを発見、110番するとともに警察が到着するまで女性を保護した。本村誠(もとむらまこと)署長から感謝状を受け取った粂川さんは「女性が無事で本当によかった」と話していた。