色鮮やかに咲くオミナエシ=4日午後0時10分、栃木市都賀町大柿

 秋の七草の一つオミナエシが、栃木市都賀町大柿の観光植物園「花之江の郷」で見頃となっている。

Web写真館に別カットの写真

 同園の敷地西側にある「林のゾーン」の散策路一角を、オミナエシの黄色い花が彩っている。曇天となった4日は、咲きそろう花の間をハチやチョウが飛び回る姿が見られた。

 群馬県館林市高根町、主婦角田敏恵(かくたとしえ)さん(68)は「暑さも一段落した陽気で、鮮やかな花をゆっくり楽しめました」と笑顔で話した。同園によると、オミナエシは9月半ばまで楽しめる。