ドン・キホーテ(東京都目黒区)は19日、栃木市平柳町2丁目の県道2号線(栃木街道)沿いにディスカウント店「ドン・キホーテ栃木平柳店」をオープンする。ドン・キホーテの県内出店は2017年開店の小山駅前店に続き、5店舗目となった。

 栃木平柳店は、蔵造りの家屋が多く並ぶ同所に合わせ、店内の壁を石造りにした。地域密着を目指し、地元食品メーカーの商品も取り扱う予定。

 売り場面積は1383・5平方メートル。食品、雑貨、家電、衣料品、化粧品など約5万アイテムを扱う。営業時間は午前9時~翌午前1時。初日は午前9時から同市のマスコット「とち介」なども登場し、オープン記念のテープカットを行う。