【ソウル共同】韓国最高裁は17日、前大統領の朴槿恵被告への贈賄罪などに問われた韓国ロッテグループ会長、重光昭夫(韓国名・辛東彬)被告の上告審で、懲役2年6月、執行猶予4年とした二審判決を支持、有罪が確定した。