J2第37節の栃木SCは20日、県グリーンスタジアムで琉球と対戦し、0-2で敗れた。通算成績は5勝15分け17敗、勝ち点は30でJ3降格圏の21位。20位鹿児島との勝ち点差は2に広がった。

 栃木SCは前半開始から積極的なプレスを仕掛け琉球を押し込んだが、決定機を生かせず0-0で折り返した。後半34分にはスルーパスに抜け出した相手FWに先制点を献上。ロスタイムにも2点目を奪われた。

 次節は27日午後7時から、岡山市のシティライトスタジアムで岡山と対戦する。