県警は21日、強制わいせつの疑いで県内在住、無職男(33)=強制性交罪などで公判中=を再逮捕した。県警捜査1課によると、容疑を黙秘しているという。逮捕は5回目。

 再逮捕容疑は、2月20日午後4時35分ごろ、男の関係施設などで、県内在住、当時11歳と10歳の小学生女子児童に対し、わいせつな行為をした疑い。