【那須烏山】市は21日の市議会全員協議会で、台風19号による市内の被災状況を報告した。農業被害は約1億6千万円で、内訳はソバやイチゴ、ナシなどの農作物が約2900万円、ビニールハウスや牛舎、農業用機械などの農業施設が約1億3100万円だった。

 浸水による商工業被害は41件で、被害額は9億円だった。

 議員からは大規模断水につながった浄水場の浸水被害に関する質問が相次ぎ、「最大規模の台風が来ると言われており、事前にもっと対応できたはず。危機管理ができていなかったのではないか」と、市の対応を批判する意見も出た。