ソフトバンクグループは23日、経営難に陥っている米ウィーカンパニーに対して最大95億ドル(約1兆円)の支援策を実施することで合意したと発表した。会長にソフトバンクグループの副社長を派遣する。