任期満了に伴う大田原市議選は10日告示された。午後5時に立候補が締め切られ、定数21に対し26人が立候補を届け出た。前回は無投票で、8年ぶりの選挙戦。今回から定数が5減となり、5人オーバーの激戦となった。内訳は現職17人、新人9人。党派別では公明2人、立憲民主と共産、NHKから国民を守る党が各1人、無所属21人。投票は17日、市内40カ所で行われ、即日開票される。

◇大田原市議選