2019年11月16日

学校法人金沢工業大学 国際高等専門学校

国際高専1年次生が高専プレコンで発表し、東海北陸地区準優勝
英語プレゼンテーションコンテスト全国大会出場

国際高等専門学校(石川県金沢市久安2-270 校長:ルイス・バークスデール)から塩谷瑠華さん(1年)と田中杏奈さん(1年)が、2019年11月9日(土)、鳥羽商船高専で開催された第13回全国高等専門学校 英語プレゼンテーションコンテスト(高専英語プレコン)の東海北陸地区予選に出場し、塩谷さんが準優勝して全国大会進出を決めました。

高専英語プレコンは1つのテーマについて5分間のプレゼンテーションを行う大会で、テーマの選択は自由です。塩谷さんは「How Smartphones Have Changed Today's World(スマホはどのように私たちの生活を変えたか)」、田中さんは「Three Important Lessons I Learned from Ballet(バレエから学んだ3つの事)」というテーマでそれぞれ発表を行いました。

2人の発表はWEBサイトの動画でご覧いただけます。塩谷さんは「すごく緊張した。でも楽しかった」、田中さんは「楽しかった!可能なら来年はもっと完璧にしてまた出たい」と語りました。
https://www.ict-kanazawa.ac.jp/2019/11/11/9180/

全国大会は2020年1月25日(土)、26日(日)に国立オリンピック記念青少年総合センターで開催されます。