大相撲九州場所8日目の17日、大関高安が休場した。関係者によると、腰痛を発症したという。取組直前での休場は極めて異例。