見頃を迎えた太平山の紅葉=28日午後、栃木市平井町

 栃木市の太平山で紅葉が見頃を迎えた。

Web写真館に別カットの写真

 謙信平周辺では、モミジやイチョウの木々が赤や黄色に染まっている。近くの展望台からは関東平野を一望でき、山肌を彩る木々との競演も楽しめる。

 28日は曇り空だったが、訪れた人は近くの茶屋で食事をしたり、写真を撮ったりして晩秋の景色を満喫していた。

 夫婦で訪れた東京都葛飾区東四つ木4丁目、パート従業員青木輝夫(あおきてるお)さん(67)は「良い時季に来られた。野鳥の鳴き声も聞こえて楽しめました」と話していた。

 栃木市観光協会によると、色づきは例年並みで12月上旬まで楽しめるという。