ライアン・ロシター

ライアン・ロシター

ライアン・ロシター ライアン・ロシター

 プロバスケットボールB1宇都宮ブレックスのライアン・ロシター(30)が日本国籍を取得したことが6日分かった。同日付の官報に告示された。他の外国籍選手のリーグ戦出場機会が拡大することでチーム力が向上するほか、日本代表に選出されれば東京五輪での活躍も期待される。

 ロシターは米国出身。2013年に来日し、栃木ブレックス(当時)に入団。早くから主力として活躍し、Bリーグ初年度の16-17年シーズンは初代年間王者に大きく貢献した。

 日本国籍取得には5年以上継続して日本国内に住所を持つ必要があり、ロシターは来日7年目で条件を満たしていた。