真っ白に雪化粧した湯元地区=7日午後0時10分、日光市湯元

 7日は二十四節気の「大雪」。奥日光の湯元地区は前日までの降雪で雪化粧した。

Web写真館に別カットの写真

 この日、日光湯元ビジターセンター周辺の積雪は約4センチ。湯滝や湯ノ湖周辺は銀世界となり、国内外の観光客が散策を楽しんだ。さいたま市岩槻区小溝、主婦小泉広美(こいずみひろみ)さん(52)は「水量が多い湯滝と周囲の雪はとてもきれい」と話した。

 宇都宮地方気象台によると、7日の県内は北からの寒気の影響で厳しい寒さとなり、最高気温は全14観測地点で6度以下だった。