10日から販売する防災ラジオ

 【下野】市は20日のコミュニティーFM「FMゆうがお」(87・9メガヘルツ)の開局を前に、10日から市安全安心課で防災ラジオの販売を開始する。

 防災ラジオは乾電池をセットするかACアダプターを接続していれば、本体のスイッチがオフでも緊急情報受信時に自動的に「FMゆうがお」の放送が始まり、最大音量で緊急情報を放送する。

 価格は市内に住所があるか、事業所などがある人が5千円。市内に住所がある75歳以上の人のみで構成する世帯が2千円。

 (問)同課0285・32・8894。