22講座の一覧と北野谷部長

 【日光】商店街の店主らが講師となり、客に専門知識などを教える「第1回日光今市まちゼミ」が2月、今市地区の商店街などで始まる。日常生活に役立つ22講座が企画されている。受講者を募っている。

 まちゼミは、店主が客に店独自の知識や情報を伝え、新規顧客やリピーターの獲得を狙う取り組みで、今市商店会連合会青年部(北野谷佳孝(きたのやよしたか)部長)が主催する。同部は初めての開催に向け、昨年8月から4回にわたりセミナーを開催し、準備を進めてきた。

 受講者は各店を訪れ、前髪の切り方やきれいなはんこの押し方、車のタイヤ交換のやり方などを学ぶ。店側から受講者への商品の販売や勧誘などは禁止しているため、安心して受講できるという。

 北野谷部長(40)は「受講してすぐに生活に生かせる講座ばかり。受講者と店主の交流がまちの活性化につながってほしい」と話した。

 申し込みは24日から、各店に電話で申し込む。講座の実施日は各店で異なる。受講は無料だが、材料費が必要な講座もある。(問)北野谷商店0288・26・2884(土、日曜、祝日を除く午後1時半~同4時半)。