高野さん方の庭に自生するフクジュソウ

高野さん方の庭に自生するフクジュソウ

高野さん方の庭に自生するフクジュソウ 高野さん方の庭に自生するフクジュソウ

 【那珂川】春を告げる花として知られるフクジュソウが大山田下郷、農業高野喜一(たかのきいち)さん(83)方で見頃を迎え、太陽に向かって咲く小さな黄色い花が訪れた人を和ませている。

 高野さん方の庭に自生するフクジュソウは、1月上旬に咲き始めた。高野さんは「今年はむらがあり、そろうのが遅れている」と話すが、部分的には黄色い花がじゅうたんのように斜面を彩っている。

 高野さんは約50年前から庭を開放し、毎年多くの人が観賞に訪れる。見頃は今月下旬で、最盛期には約3アールの斜面が黄色く染まるという。(問)町観光協会0287・92・5757。