かれんに咲く雪割草=22日午後、栃木市藤岡町大田和

 かれんな花で春の訪れを告げる雪割草が、栃木市と佐野市にまたがる「みかも山公園」で見頃を迎えている。

Web写真館に別カットの写真

 雪割草はキンポウゲ科ミスミソウ属の多年草の総称。同公園では、南口広場近くの遊歩道沿いと東口に近い野草の園で咲いている。

 22日は、昼前に曇天から晴れ空になると、ぽかぽか陽気に誘われるように、白やピンク、紫色の花が開き、来場者の目を楽しませた。埼玉県久喜市菖蒲町三箇、市臨時職員鈴木耕三(すずきこうぞう)さん(69)は「かわいらしい花に春を感じて、心和みますね」と話した。同公園管理事務所によると、花は今月末まで楽しめるという。