特製リストバンドの紙製モデル

 【宇都宮】2022年の「いちご一会とちぎ国体」に向け、市実行委員会は、競技を盛り上げる一般市民の広報サポーター「宮愉快国体応援団」を募集している。

 サポーターは名刺サイズの応援団認定証に自由に応援宣言を記入し、特製リストバンドを身に着ける。また同委員会が会員制交流サイト(SNS)に開設したアカウントをフォローするなどして国体をPRする。

 リストバンドはシリコン製で、それぞれ市と県のマスコットキャラクター「ミヤリー」「とちまるくん」を並べてデザインした。青や赤、黄色など色別に5種類の中から選べる。

 同委員会事務局の荒井厚文(あらいあつふみ)次長(54)は「多くの人に興味や関心を持ってもらい、2年後の成功に向けて機運を高めていきたい」と話している。

 対象は市内に在住または通勤、通学している小学生以上。申し込みは、同委員会ホームページの登録フォームのほか、市内イベント会場などでも受け付ける。

 (問)市国体推進課028・678・6945。