色鮮やかに咲き誇るヤマツツジ=22日午前10時35分、那須町湯本

 那須町湯本の「八幡ツツジ群落」で、ヤマツツジが標高約1千メートルの高原を彩り始めている。

Web写真館に別カットの写真

 那須町観光協会によると、23ヘクタールほどの敷地内に約20万本のツツジが群生。木道や展望台から、色鮮やかな花々と新緑、那須連山の競演が見られる。22日現在で三分咲き。

 あいにくの曇り空だったこの日は、新型コロナウイルス感染拡大の影響もあってか観光客の姿はまばら。訪れた人たちはマスク姿で、長居することなく散策をしていた。

 同協会職員は「順調に気温が上がれば、来週には満開になるのではないか」としている。