様々な種類の笑顔シールのマスクを客用する従業員

 栃木県鹿沼市上石川のうなぎ店「土用亭」の従業員が、マスクを着用していても笑顔を届けたいと「笑顔シール」をマスクに貼り付け接客をし、客の反応は上々だ。

 5月上旬から「笑顔シール」での接客を始めた。女優の吉永小百合(よしながさゆり)さんや宮沢(みやざわ)りえさん風の笑顔など10種類があり、その日の気分で使用するシールを選ぶ。

 同店の福田桐子(ふくだきりこ若女将(47)は「真面目に笑いを届けて、コミュニケーションのきっかけになれば」とシールに負けない笑顔で話した。