リニューアルオープンした下野新聞NEWS CAFE 茶果tea room=2日午後0時30分、宇都宮市江野町

 宇都宮市江野町のオリオン通りにある「下野新聞NEWS CAFE(ニュースカフェ)」は2日、「下野新聞NEWS CAFE 茶果(さか)tea room」としてリニューアルオープンした。

 ニュースカフェは、下野新聞社と県民読者のまちなか交流拠点として、2012年6月に誕生。今回、紅茶とフルーツサンドの専門店としてリニューアルした。

 店内は、オーガニックをイメージした緑色が基調。店内外の2カ所にデジタルサイネージを配置し、ニュースや下野新聞社の動画サイト「Movemate(ムーブメイト)」を配信している。メニューは、厳選した茶葉を使った紅茶やブレンドティー、旬の果物を使ったフルーツサンドなどを提供。ランチタイムのほか、夜はアルコールメニューも楽しめる。

 荒井久子(あらいひさこ)店長は「オーガニックの茶葉など厳選した素材を使い、おいしいものをメニューにぎゅっと詰め込みました」と話している。

 午前11時~午後10時。店頭で紅茶とフルーツサンドのテークアウトも行っている。