販売を開始した「わっしー」が刺繍された布マスク

 【日光】わたらせ渓谷鉄道は10日、マスコットキャラクター「わ鐵のわっしー」などを刺しゅうした夏用布マスクの販売を始めた。

 新型コロナウイルスの影響で運休していたトロッコ列車の一部が7月に運転を再開することを踏まえて製作。わっしーと「わ鐵」の文字が刺しゅうされた2種類で、生地は白、生成、水色、紺の4色。吸水速乾性に優れた生地を使用し、夏でも快適に使用できるという。

 7月に運転再開するのは、主に観光客が利用するトロッコ列車の「わたらせ渓谷号」。同鉄道は「このマスクを着用し、再開するトロッコに乗ってほしい」と呼び掛ける。

 サイズはM(縦約14センチ、横約22センチ)、L(同14・5センチ、同22センチ)。価格は1枚840円。相老駅と大間々駅で販売するほか、通信販売も行っている。(問)同鉄道0277・73・2110。