真瀬宏子さん

多選批判が頭をかすめ、悩んだ末に立候補を決断した。結果は無投票当選。「4期目は責任重大。