県内の新型コロナウイルスの感染者数

31日発表された県内の新型コロナウイルス感染症患者

県内の新型コロナウイルスの感染者数 31日発表された県内の新型コロナウイルス感染症患者

 栃木県と宇都宮市は31日、計4人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。宇都宮、真岡、佐野、那須塩原の4市に住む30~40代の男女で、いずれも重症化はしていない。感染確認は20日連続で、累計感染者は計195人。

 真岡市の30代男性は27~29日、職場に出勤した。28日に営業活動で同行した同僚1人、妻子2人を濃厚接触者として検査する。

 佐野市の40代男性は東京都内にも住まいがあり、25日には都内で接待を伴う飲食店2カ所を利用していた。27~28日は同市内の職場に出勤した。濃厚接触者は母と祖母。

 那須塩原市の30代男性は同市内の職場で屋外の単独作業をしており、濃厚接触者はいないという。現在は37度台の熱とせきの症状がある。

 宇都宮市の30代女性は26日に発症。同日、県外在住の知人と県外で買い物をしており、濃厚接触者は現時点で知人1人。28、30、31日に出勤したが、不特定多数に接触する業務には就いていないという。31日、同僚5人の陰性は確認した。

 県と宇都宮市は31日、71件検査した。累計検査件数は1万3588件、退院は139人。