投稿動画が優秀作品に選ばれた(左から)大嶽さん、関根さん、薄井さん、高根沢さん

 栃木県那須塩原市の黒磯南高の生徒4人が制作したダンス動画がこのほど、韓国の女性アイドルグループ「TWICE」のダンス動画募集企画で優秀作品に選ばれた。TWICEのダンスを忠実に再現し、衣装もこだわって手作りした。TWICEメンバーから「衣装がかわいい」などとコメントされ、4人は「現実とは思えない」と喜んだ。

 動画を応募したのは、3年の関根梨音(せきねりのん)さん(17)、薄井夏海(うすいなつみ)さん(18)、大嶽亜由未(おおたけあゆみ)さん(17)と2年の高根沢瑚花(たかねざわこはな)さん(16)。

 市内のダンススクールでダンスを学んでいる4人は6月下旬、TWICEの募集企画を知って動画を撮影。動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」に投稿した。

 結果が発表されたのは7月8日。TikTokの生放送でTWICEのミナさんから優秀作品として選ばれ、関根さんたちは喜びのあまり「1時間くらい叫んだ」と振り返る。

 もともと同級生たちとの日常を撮影した動画投稿などを楽しんでいた4人。新型コロナウイルスの影響で休校になった期間には、それぞれが自宅などで踊る姿を撮影してつなぎ合わせた動画を投稿した。視聴者からの評価は高く、4月27日に投稿したエアロビクス風の動画は88万回以上再生されたという。

 TWICEからの評価も励みに、4人は今後もダンス動画の撮影を続ける。関根さんは「子どももお年寄りも笑顔になるものを投稿したい」と話している。