那須岳で結婚写真を撮影するカップル

那須岳で結婚写真を撮影するカップル

那須岳で結婚写真を撮影するカップル 那須岳で結婚写真を撮影するカップル

 【那須】那須岳(茶臼岳)の9合目(標高1684メートル)付近で15日、結婚写真の撮影が行われ、新婚のカップルが“天空”でのウエディングを満喫した。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で写真撮影のみの結婚式が増える中、結婚式の写真撮影などを請け負う「ICL」の足利営業所が湯本の「那須ロープウェイ」の協力を得て企画した。

 撮影に臨んだのは、群馬県太田市、消防士青山稜(あおやまりょう)さん(26)、看護師佳那子(かなこ)さん(25)夫婦。那須ロープウェイ山麓駅で自前の衣装に着替えて、那須岳を舞台に撮影した。9合目から山頂付近にかけては霧だったが、2人は「幻想的で一生の思い出に残る写真になった」と笑顔だった。

 那須ロープウェイを運営する関東自動車の大輪洪一(おおわこういち)県北営業推進室長(50)は「今後も希望があれば協力していきたい」と話した。