県内の新型コロナウイルスの感染者数

15日に発表された新型コロナウイルス感染者

県内の新型コロナウイルスの感染者数 15日に発表された新型コロナウイルス感染者

 栃木県は15日、栃木、佐野両市在住の男女計9人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち4人は、クラスター(感染者集団)が発生した佐野市内でのホームパーティーに参加していた。直近1週間の新規感染者数は52人で過去最多。県内の感染者数は計368人になった。

◇「コロナ」感染拡大の経過

 15日に判明した参加者の4人は、栃木、佐野両市在住の40~50代の男性。パーティーで発生したクラスターの人数は計17人となった。そのほか、参加者の家族や親族などの陽性判明は計17人で、パーティー関連の感染者は計34人に上っている。

 栃木市内の小学校に通う同市在住の10代男子児童と、県内の高校に通う佐野市在住の女子生徒の感染も確認した。男子児童は、14日に感染が分かったパーティー参加者の30代女性の子。

 小学校と高校はいずれも17日まで臨時休校とし、消毒作業などを行う。

 県と宇都宮市は15日、計77件検査した(委託分は未集計)。累計検査件数は2万6149件、退院は302人。