県内の新型コロナウイルスの感染者

19日発表の新型コロナウイルス感染者

県内の新型コロナウイルスの感染者 19日発表の新型コロナウイルス感染者

 県は19日、佐野、鹿沼両市在住の10歳未満~50代の男女計9人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち佐野市の5人はクラスター(感染者集団)が発生したホームパーティー関連の感染だった。県内の感染者数は385人となった。重症者は1人。

◇「コロナ」感染拡大の経過

 ホームパーティー関連の5人のうち、10歳未満の未就学児、10歳未満と10代の女子小学生計3人はパーティー参加者と接触した陽性者の家族。14日に濃厚接触者として検査し陰性だったが、その後発熱などの症状が出た。同日以降は健康観察のため通学していない。パーティー関連の感染者は計44人に上っている。

 鹿沼市の10代男子中学生は16、17の両日に同市内の中学校に登校した。同校での接触者は今後保健所が調査する。同市教委が20日に対応を協議する予定。

 県と宇都宮市は19日、計52件検査(委託分は未集計)。累計検査件数は2万7769件。退院は313人。