色づくギンナン=22日午後1時40分、宇都宮市元今泉5丁目

 秋分の日の22日、宇都宮市元今泉5丁目の駅東公園東側にあるイチョウ並木では、ギンナンがほんのり黄色になり、秋の装いを見せている。

 並木は約170メートルあり、60本あまりのイチョウが植えられている。この日は青空が広がり、湿度が低くカラッとした秋らしい陽気となった。並木をウオーキングする人や木の下にあるベンチでのんびり談笑する人たちの姿が見られた。

 宇都宮地方気象台の担当者は「今週は台風12号の通過後に一時的に気温が上がるが、来週は平年並みの気温の予想で秋らしさが戻る見込みです」と話していた。