旧優生保護法下の強制不妊手術を巡る訴訟の口頭弁論で、仙台地裁に向かう原告側弁護団と支援者ら=13日午後

旧優生保護法(1948~96年)下で知的障害を理由に不妊手術を強制された宮城県の60~70代の女性…