19日にリニューアルオープンする「ふじもと」

 世界遺産「日光の社寺」エリアにある西洋料理店「明治の館」などを経営する栃木県日光市山内の日光総業は19日、明治の館近くのフランス料理店「ふじもと」をカフェレストランとしてリニューアルオープンする。

 同社によると、1988年に開店したふじもとは、利用者減少などで2011年に休止。石造りの建物は明治の館と共に国登録有形文化財となっている。

 多くの人に訪れてもらおうと、カジュアルなイメージに一新。料理は益子焼の皿で提供し、メニューは旬の食材を使った10品を1皿で味わえる「季節のディッシュ」や「日光まいたけとHIMITSU豚ベーコンの玄米スパゲティ」など。

 新型コロナウイルス禍での再開に、同社の宇井大悟(ういだいご)社長(39)は「準備や考える時間が増えた」と前向きに捉え、「気軽に立ち寄ってもらえる店にしたい」と話す。室内30席。午前10~午後6時半(ラストオーダー)。水曜定休。