第一生命保険が、企業年金保険を運用する際の予定利率を2021年10月に、現行の年1・25%から0・25%に引き下げる方針であることが29日、分かった。利率引き下げは19年ぶり。