優勝した宇都宮A

 第32回支部対抗ゴルフ大会(県ゴルフ連盟、下野新聞社主催)は30日、宇都宮市のレイクランドCC(5860ヤード、パー72)で女子の部を行い、グロスの部は宇都宮Aがトータル345で3連覇を果たした。

 大会には14チームが出場し、1チーム5人編成で上位4人の合計で争った。トップと4打差の2位には宇都宮C、3位に那須塩原Aが入った。ベストグロスには那須の松本友恵がトータル79(アウト38、イン41)で輝き、ネットの部は大田原が294・6で頂点に立った。